看護師 給料 相場



看護師の給料相場ってどう?

 

 

 

看護師はいったいどれくらいの報酬をもらっているのでしょうか?

 

 

 


統計によると、看護師の平均年収の相場は
ボーナス込で約450万円ほどの金額がでています。

 

 

もちろんこの数字は平均ですので、
職場環境や勤務内容によって大きく異なるのが現状です。

 

 

 

 

現状、圧倒的に女性の比率が高い看護師ですが、最近は男性の看護師も増えてきています。

 

 

 

 

給料相場の平均数字において、女性の中での年収450万円は、比較的高い水準にありますが、
男性になると、他の職業に比較するとやや低めの数字といえるようです。

 

 

 

 

 

看護師は、精神的や肉体的な負荷が高い職業です。
その分、多くの報酬を貰うべきと考えている人も多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

しかし、看護師の給与はその勤務先の環境や職種によって大きく異なっています。

 

 

 

過酷な労働環境でも、
それに見合った報酬をもらえていないと感じている看護師も多いようです。

 

 

給与が高ければよい、というものでもないでしょうが、
仕事の負担分に相応する報酬はもらいたいと思うのは当然ですよね。

 

 

 

看護師は、雇用の面においては、比較的安定した職業であるといえます。
その過去の賃金推移を観てみると、どの時期にも大きな変動はあまりみられません。

 

 

 

景気動向などにあまり左右されない分、賃金はある一定の水準で推移しています。

 

 

 

給料相場は大幅に下がることもなければ、
大幅に上がることもなく推移しているのが実態です。

 

 

 

当然ながら、自分のスキルや経験を高めていけば、
より高い報酬を頂けることはいうまでもありませんよね。

 

 

 

給与アップの転職を目指すなら、勤務先の状況と自分のスキルや経験によって違ってきます。
そして勤務先の状況を知っている看護師求人サイトのナースパワーを利用することです。

 

 

ナースパワーの担当者は、勤務先の状況をよく知っています。
また、キャリアや経験から求人の提案をしてくれます。

 

 

 

給与アップの転職をお考えならナースパワー人材センターの利用をして
担当者に転職の相談をすることがオススメです。

 

 

>>>ナースパワー人材センター 口コミ・評判を見る<<<

*利用は無料です!