ナースパワー人材センター 上手な利用



ナースパワー人材センターの上手な利用は

 

 

 

ナースパワー人材センターの利用するには、簡単な登録が必要になります。
利用は、無料で利用できます。

 

 

会員登録をする場合に、2つのケースがあります。

 

 

 

検索エンジンの掲載されている求人を見て、会員登録をする方と
ナースパワー人材センターの人材紹介を利用したいという方があります。

 

 

ナースパワー人材センターの役割を知って利用する方と、そうでない方がいます。

 

 

当然のことですが、人材紹介という認識をされて利用された看護師のほうが、
有利な転職活動が可能になります。

 

 

会員登録には、氏名、生年月日、性別、住所、連絡先のメールアドレス、電話番号などです。

 

 

 

登録後に、1週間以内に、担当者より連絡があります。
看護師の希望条件や事情、状況をお聞きします。

 

 

 

その後に、希望に沿う職場を提案をしてくれます。
また転職のサポートをトータルにしてくれます。

 

 

 

 

ステップ1

 

担当者へ希望を伝える段階

 

最初は、希望や状況を伝えることが大切になります。
担当者からのヒアリングや転職相談は、場合によっては1時間以上かかるケースもあります。

 

 

この時間は、希望や要望を聞くことだけでなく、あなたの強みなどを指摘してくれたりします。
今後の転職活動に、良い影響を与えることになります。

 

 

自分のことをわかっているようで、わかっていないことに気づくことでしょう。
真剣であれば、直接担当者とお会いして、転職の相談することもオススメです。

 

 

 

 

ステップ2

 

ナースパワー人材センターのサイト検索から

 

ナースパワー人材センターのサイトから検索して求人を探してみることです。
地域別、職種別、目的別など非常に便利に探すことができます。

 

 

ただ公開求人が多いことを認識しておきましょう。

 

 

そして、気になった求人は担当者に聞くことです。
担当者も非公開求人を探していると思いますので、2人で求人を探すこととなり効率的です。

 

 

求人先のことについては、担当者が可能な限り調べてくれますので、ある程度、納得できることと思います。

 

 

 

 

 

ステップ3

 

納得できたら病院見学を

 

 

ある程度、納得ができたら、すぐに応募するということでなく、
病院見学を担当者へ依頼することがベストです。

 

 

ご自身の目でも、確認をして納得できたら応募しましょう。

 

 

 

ステップ4

 

履歴書・職務経歴書・面接

 

履歴書や職務経歴書は、担当者が求人を探す場合や医療機関との交渉する場合に、匿名で行なうケースが多いのです。

 

 

そのため事前に、担当者よりキャリアシートを記入したり、ヒヤリングされたりしています。

 

 

 

匿名で事前にキャリアシートを見ながら医療機関の担当者と交渉をしていますので、それほど重視をするとうことはないと思います。

 

 

 

医療機関の担当者によっても違ってきますので、担当者に相談をしてから作成しましょう。
その後に、担当者が添削をしてくれます。

 

 

面接対策についても、同様で、医療機関が何を重視をしているのかによっても対策が違ってきます。担当者と相談をし対策をたてましょう。

 

 

 

 

その他

 

看護師の転職では、転職後に時給が下がる、
給与が下がるということが少なくありません。

 

 

ある程度、話が進んでいる段階で、条件について担当者へ確認、
交渉をお願いするなどを忘れずに行いましょう。

 

 

>>>ナースパワー人材センター 口コミ・評判を見る<<<

*利用は無料です!

 

 

 

大まかな流れと、通常大切にしたいポイントを紹介していますが、担当者や求人状況などによっても違ってきますのであくまでも参考として捉えてください。